頑張っているお母さんへTo Mothers

笑顔の裏には苦労がある!

笑顔の裏には苦労がある!笑顔の裏には苦労がある!笑顔が素敵な人っていますよね(*^_^*)
作り笑いでもない、その場限りでもない、心から笑っている癒される人

その素敵な笑顔が自然と出る人は、相手を楽しませたり、自分自身も楽しんだり出来ます♪
笑顔の裏には、意外と苦労していたり、いろんな出来事を乗り越えて来ている人が多いですね。
本当の苦労をしていない人は自分だけが大変!と言うアピールが多いです!!

そうなると、周りから『大変だね!』『辛いね!』と言ってもらえないので、もっとアピールが強くなり悪循環になります。

本当に大変な時ってアピールしてる余裕もなく必死に先に進む事だけを考えて生きてきているのでアピール出来たり、人の反応が気になったりするのは本当の辛さでも大変さでもないんです。

それを周りは優しくしてくれない、助けてくれない、こんなに頑張っているのに誰も何も言ってくれない!そんな感じで僻んだり不平不満を言っている人は誰にも言ってもらえないんです。

だから本当の笑顔も解らない、感じ良く笑っている人の気持ちも解らないんですね。

笑っているから幸せと決めつけ、そのような人を見るとイライラしたり、自分が惨めに見えるからと自分を悲劇のヒロインにして相手と距離をおこうとします。

そこからは妬み、ヒガミと被害妄想に走り、相手を悪者にして自分を保とうとします。

笑顔や優しさがある人は、本当に苦労して大変な思いをして乗り越えて来たからこそ、楽しい事には心から笑えて、人に対しても優しくなります。

頑張っているお母さんへ本当の笑顔や優しさがある人に妬み僻む暇があるなら、相手を見習い、今、自分に起きている問題(悩み)に向き合うべきですね!

あなたがアピールをしなくても見て分かってくれる人は必ずいます。
辛くても、大変でも、乗り越えた人には本当の笑顔と優しさがプレゼントとしてあなたの中に植え始めます。

それが、いつしか自然と育ち、優しさが溢れる、あなただけが手に入れた笑顔という花が咲くでしょう。

子離れ・親離れの準備をしませんか?Make new Future

この言葉に何を思いますか?
自分で辛くしていないですか?

言葉に置き換えた方が分かりやすいかな。
友達の話を聞いて相談に乗る内容で多いなと感じたことです。

楽しい話から旦那さんの愚痴、子供のこと、親のこと、舅・姑のこと、友達の人間関係悩みは様々で私も聞いてもらう事もあります。

年上から年下まで年齢はバラバラなので年代によって同じ悩みでも感じ方や思い方が違っています。

目に付く所も違ってきますし、若い時に気になっていたことで気にならなくなったり、逆に若い時に気にならなかった事が年齢と共に気になったり目に付きますね。

笑顔の裏には苦労がある!
子供が成長してくると自律・自立し始め、少しずつ親離れの準備が始まり、それを分かっているけど無意識のうちに子離れが出来ない親が多いなと感じます。

親は心配のあまり、必要以上に口も手も出し子供の成長の妨げをしてしまう。

それって子供の為ではないですよね?自分の不安を埋める為であって、自分の為にしているところはありませんか?

手が掛かる時、手を掛けなくてはいけない時にちゃんと手を掛けて来たのであれば大丈夫です!

そろそろ、お子さんを信じて口も手も出さず見守りませんか?

あなたが手を掛けて育てて来たのであれば大丈夫ですよ。

手を出す、口を出す事だけが愛情ではなく、子供の成長と共に見守るという愛情に変えて試してみませんか。

実際、手や口を出す方が簡単で、手や口を出したいけど、この子の為とグっと我慢して見ている方が辛いし大変だと思います。

お子さんの為に我慢して信じて見守ってみる!そうする事でお子さんは自分で考え決断をし、自分で決めたという責任を持ち自信を手に入れることが出来ます。

お子さんが自信を手に入れる間、お母さんはタダじっとしているのではなく、自分のやりたかった事や何かを始める!
どちらかが執着していると親子でも妬みヒガミに変わり、お互いをダメにしてしまいます。
自分の時間を作ることでお子さんもお母さんもお互いが、活き活きしていると刺激になり、充実した 新たな親子関係が築けるのではないでしょうか。

お母さん!頑張ってここまで育てて来たんです。
自信持って!胸張って!
自分の為に生きていきましょう(*´︶`*)